店主プロフィール

山川敦司

 

東京『神田まつや』『練馬田中屋』にて修行

 

その後、実家である『梅そば』にて兄と共にそばづくりにまい進し、研鑽を重ねて、

平成6年に『竹ふく』を開業し、現在に至る。